RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2014.02
06
Category : スノーボード
開会式が始まる前に、オリンピックの開幕を飾るスノーボードスロープスタイル競技が始まってます!!
昨日は男子と女子の予選!
日本からは角野ユウキ(17歳)が最年少で出場しております!

コースのセットアップが非常に難しいということで予選前から怪我人が多く出て、そして苦情も多かったのですが、選手たちは最終的にコースにパフォーマンスを合わせてきました。
各選手がベストパフォーマンスを出しにくい難しいコースに対応してきている事実により、結果的にShaunが欠場を発表したことがとても残念に思えてきますね。

まずは各アイテムがとても近く、リズムが難しいジブセクション。
右側を行くと4つのジブアイテムに入れるけど難しくなり、左側を行くと3つのジブでリズムが取り易くなります。
ジャンプも各アイテムの間が狭く、そして通常の世界大会ではあまりない上に高く打ち上がる作りとなってます。
コースもヒート1ではかなり硬くさらに滑らず、しかしヒート2では緩んで滑ってくるという難しい状況でしたね。

今回の予選は前日にファイナル&セミファイナルに勝ち上がるルールに変更があり、少々混乱を招いたようです。
初めてのオリンピックスロープ競技というのもありますが、世界最大級の大会で初日から混乱続きです。
スノーボードを愛する全ての人は、このひどい運営にイライラを抑えられないと想像します。
だから最初からTTRに任せれば良かったって思われちゃうわけですよ!
ああ!IOCとFISにイライラする~!!

さて!
予選各ヒートから4名はそのままファイナルに進出!
なんと残った選手は全員セミファイナルへ!
ヒート1で失敗した日本の角野選手も土曜日のセミへ!

しかしカナダのMAXはやはりポテンシャルの高さが目立ちましたね。
余裕が違います。

結果はこちら!

Heat 1

1.Staale Sandbech

2.Peetu Piiroinen

3.Sebastien Toutant

4.Jamie Nicholls


Heat 2

1.Max Parrot

2.Roope Tonteri

3.Sven Thorgren

4.Gjermund Braaten



ヒート2はレベル高かったです!

フルリザルトはこちらをクリック!



女子は男子に比べてコースが格段に滑るようになったようで、かなりスピードチェックしないといけなかったようです。
低回転であれだけ打ち上がると空中コントロール難しかったでしょうね。

結果はこちら!

Heat 1

1.Isabel Derungs (SUI)

2.Torah Bright (AUS)

3.Spencer O’Brien (CAN)

4.Enni Rukajarvi (FIN)


Heat 2

1.Anna Gasser (AUT)

2.Jamie Anderson (USA)

3.Elena Koenz (SUI)

4.Karly Shorr (USA)



フルリザルトはこちら~!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント