RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2014.01
25
Category : 未分類
本日はスロープのファイナルの後にナイターで女子のスーパーパイプファイナルが行われました!

結果はこちら!(動画アリ)

1  Kelly Clark  95.00 57.66 63.33  95.00
2  Chloe Kim  93.00 13.00 94.33  94.33
3  Kaitlyn Farrington  88.00 80.66 94.0  94.00
4  Arielle Gold  76.66  91.00 91.00  91.00
5  Queralt Castellet  7.00 89.33 90.00  90.00
6  Gretchen Bleiler  63.66 82.33 85.00  85.00
7  Sophie Rodriguez  72.66 73.66 22.3  73.66
8  Elena Hight  4.33  35.00 34.00 35.00


カリカリのアイスパイプで選手たちも苦労してましたねえ。

そんな中、Kelly Clarkがまたも優勝!
当たり前みたいですが、彼女はまた進化してきました!
30歳という年齢を感じさせない恐るべしアスリートスピリット!
FS1080をはじめ、Cab900、もう少しでCab1080も回しそうでした。
高さもやはり一番高い。
オリンピックではオーストラリアのTorahとトップを争うことになるでしょうが、Torahがいなければまだ女王ですね。

注目は2位のChloe(13歳)!
高さもKellyに迫る高さ!
そして何よりボトムランの安定感が抜群!
トリックもFS900、マックツイスト、クリップラー540、Cab720。
Cabは相当余裕があるので900回せるはずです。
スタイルもあるしオリンピックに出れないのが信じられません!

3位にミススノーボード?!Kaitlyn!
そのトリックバラエティーと難易度、スタイルは抜群にカッコいいです!
高さは出せませんでしたが、彼女の高得点が出た後わざわざヘッドジャッジのアドバイスコメントが紹介されたほど。
つまりトリックバラエティーの広さがポイントで高く評価されると言ったわけです。
彼女はかっこいいです!

4位にもTaylor Goldの妹Arielle!
安定感抜群!
高さが安定しませんでしたが、FS900&Cab900をスタイリッシュに決めています。

Kellyを除けば、2位以下3人は昨年までは無名に近い存在の選手でした。
しかし今季はこの3名が大活躍で、滑り自体もここまでの女子選手とは違い、ライディングスタイルがカッコいい、そしてボトムランの安定感が抜群です!
明らかにアメリカの次世代を担う3選手であることは間違いありません!
ピョンチャンオリンピックではこの3人がダブルコークをやっている姿を想像してしまいますが行き過ぎですか?


現在世界各地でどんどん縮小しているハーフパイプ環境。
というか見つける方が困難です。
世間ではほとんど知られていない事実です。
もしかしたらピョンチャンの後のハーフパイプ競技はなくなるかも?
そんな中これほどの才能が出てくるのが頼もしくもあり、しかしもったいないとも思ってしまう先を考えすぎの私でした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント