RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2013.09
12
Category : 未分類


オリンピックを目の前にした前哨戦?とも言える今大会。
強風の中行われたスロープスタイルでは、選手がパフォーマンスを抑えるなか、出走直前に全力を出すと決めたStale Sandbechが見事なパフォーマンスで優勝!!
彼のルーティーンは。。。
halfcab 50-50 180 out,
hardway 270 on boardslide,
boardslide 270 out,
rontside 900 double cork indy,
Cab 1260 stale,
backside 1080 double cork stale

MensPodium_HighFives_Moran4963-600x400.jpg

そして2位に16歳Kyle Mack!!
そして同じく16歳角野ユウキが3位!!

これはすごい!
天候が悪かったとは言え、ここで16歳の勢いに乗っている2人が表彰台に上がるというのは、彼らのメンタルに非常に大きな影響を与えます。
それは「自信」です!
怖いものなしのティーンエイジャーが世界のトップの大会で成績が出たら、一気に自信をつけてパフォーマンスに現れるでしょう。
そう、2月のオリンピックで!

これで角野選手のオリンピック出場はほぼ決定ですね。
ナショナルチームがどのように判断するか要注目ですよ!



WmnsPodium_HighFives_Moran4951-600x400.jpg

女子の結果。
1位がやはりJamie Anderson
強風でパフォーマンスもかなり抑えたようです。
ルーティーンは。。。
backside tailslide,
50/50 on the closeout rail,
50/50 on the rainbow,
backside 180 mute,
Cab 540 melon,
backside 540 indy

2位にEnni Rukajärvi
3位にSilje Norendal


そして動画がこちら~!
個人的にはKyle Mackです!
ジブも良いしスピンもスタイリッシュ!







そしてそして先ほど終わったばかりのハーフパイプ!
なんと平岡卓が優勝!
そして3位に青野リョウ!!
4位には14歳の平野歩夢
ついでに?2位はGreg Bretz

まだフルリザルト見てないので、そのレベルは判断できませんが、青野選手が調子を上げてきたようで安心しました。
平岡選手の優勝も見事!
どのようなパフォーマンスだったのでしょう?
早く動画が見たいですね!

女子の優勝はKellyClark
2位が無名の選手。(CHLOE KIM アメリカ)
3位にGretchen Bleiler

proxy.jpg
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント