RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2013.08
29
Category : スノーボード
先日行われたFISワールドカップHPですが、別の動画がアップされてましたので再度ご紹介しましょう。
男女のトップ3のパフォーマンスとインタビューです。



先日のブログでは有力選手があまり出ていない印象を受けましたが、昨年のTTRのランキングと比べてみるとかなり出てましたね。
DMKのFさんに言われて調べてみたら発覚しました。
すいません!
ルイビトー、ショーンホワイト、マットラドリーなどのトップアメリカンは出てませんでしたが。

この日は風も強くパイプはかなり硬かったそうです。
少しランディングに失敗するだけでその後のトリックは大きく影響を受けたことでしょう。
もしかしたらトップ選手が成績が出なかった一因かもしれません。

難しかったとは言え日本の平野&平岡は上手かったですね。
2人とも分かっているとは思いますが、このままでオリンピックの表彰台に上がれるわけではありません。
今できることはよりクオリティー(抜けのタイミング、高さ、空中のコントロール、ランディングの位置など)を高め、あと1つでも2つでも隠しトリックを身に付け本番に臨まないといけないでしょう。



女子ですが、チャンピオンのケリークラークは、昨季最後に大会で出してきたFS1080のクオリティーを、今季はさらに高めて出してきましたね。
あの高さと1080がある限り、オリンピックでの金は確実視して良いのではないでしょうか。
2位のCAI Xuetong(中国)は男勝りのスタイルでかっこいいですね!
アメリカの有力選手たちに確実に勝つには、オリンピックまでの残りの期間で高さを求めていくのが必須と思います。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント