RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2013.01
27
Category : スノーボード
男子ハーフパイプファイナル結果

1 Shaun White R95.00 R98.00 R17.33 98.00





2 Ayumu Hirano R45.00 R92.33 R19.66 92.33



3 Markus Malin R14.33 R91.33 R37.66 91.33



4 Scotty Lago R90.00 R48.00 R1.00 90.00



5 Greg Bretz R80.00 R30.00 R84.66 84.66



6 Louie Vito R4.66 R21.66 R73.33 73.33

7 Christian Haller R5.66 R18.00 R36.66 36.66


やはりチャンピオンはShaun!!
6年連続はスゴイの一言!
まずはエアがドでかい!
さらに昨年から各トリックに大きな変化は無かったものの、その完成度はさらに磨かれ、そして最後にFSダブルコーク1260!!
トリックバラエティーも非常に豊富でオリジナリティーがあります。
文句なしでしょう!
ちなみに26歳で今ファイナルで最年長だったって知ってました?

そしてなんと言っても世界を驚かせたのが日本の「平野歩」14歳の2位!!
とんでもないことです!
現在世界最高峰の大会で14歳の子供がとんでもないハイパフォーマンスで世界のトップライダーのほとんどを負かしたわけです!
これでもオリンピックの日本代表にはなれないんですよ?!
今回のパフォーマンスも安定した高さと、現在世界トップのスタンダードトリックを完璧に決めました。
思えば国母和弘が当時世界最高峰の大会であるUSオープンで2位になった時も14歳でしたね。
平野歩の滑りのスタイルは国母プロに非常に似ています。
昨季まではパイプの中に返されるタイプの滑りで、昔の国母選手もそうでした。
これを機に一気に世界のトップライダーとしての自覚を持つようになり、どんどん海外へ出ていくことになるでしょうね。
Shaunも彼について「これから彼にはスゴイ未来が待ってる。今大会彼と滑れたことを誇りに思うよ」と、確かな次世代トップスターの誕生に昔の自分を重ねているようなコメントをしています。

3位のMarkusはバックサイドダブルコークなど難易度の高いトリックをきれいに決めてきましたが、高さが出ていません。

4位にScotty。
最初に少しミスをして高さが出し切れなかったりしました。
3位でも良いのでは?

5位にGreg。
最後のダブルコーク1260が決まってたら面白かったですねえ。
かなり良いパフォーマンスだっただけに残念!

しかし予選1位通過のI-Podが出てきませんでした。
昨日からインフルエンザに掛かってしまったそうです。
Shaunも彼の欠場を大変残念がっていました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント