RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2013.01
26
Category : スノーボード
スロープスタイル ファイナル

男子結果

1 Mark McMorris 98.00



2 Maxence Parrot 90.00



3 Seppe Smits 85.00



4 Chas Guldemond 80.00



5 Shaun White 71.00



6 Peetu Piiroinen 66.00

7 Aleksander Oestreng 55.00

8 Gjermund Braaten 18.00


カナディアンのティーンエイジャーが1位、2位!
1位は昨季の不調が何だったのか?と思わせるほど、今シーズン大活躍のMark McMorris!
正に完璧!!
これでは誰も敵わないでしょう。
昨シーズンならBigAirで出てくるようなトリックを連発!
それもそれぞれビッタリとメイク!
もちろん最後はトリプルコーク1440!
本当に素晴らしい!!

2位のMaxも優勝してもおかしくないMarkに匹敵するトリックの難易度!
完成度で敵いませんでしたが、私が予想した通り早速世界のトップに躍り出てきました!
Sebの復活が待たれますが、本当にカナディアンがオリンピックの表彰台を独占するかもしれません!

3位のSeppeも素晴らしかったですが、実は3位のポイントを出したランは保険で、最後にトリプルコークを出したランは失敗しています。
失敗はしましたがトリック難易度ではトップ2人に匹敵してました。

4位のChasもチャレンジなルーティーンは狙っていたかもしれませんが、1本保険的なランが決まっただけで他の2本は失敗。

5位は個人的に期待していたShaun。
やっぱりトリプルコーク出してきましたねえ。
ジブも上手いし他のスピンも高難易度。
パイプ並みに練習できれば間違いなく優勝狙えますね。




女子結果

1 Jamie Anderson 93.00



2 Sarka Pancochova 90.00



3 Spencer O'Brien 88.66



4 Enni Rukajärvi 83.33



5 Sina Candrian 70.33



6 Kjersti Oestgaard Buaas 38.00

7 Silje Norendal 30.33

8 Aimee Fuller 18.66


相変らずJamieの安定感は素晴らしい。
しかし見ていてつまらない。。。
もう少し高回転できるだろうに出さない、という感じですよね。
彼女にはもっともっと先を行くようなチャレンジ精神が欲しいです。
そうやって現在の女子スロープシーンを引っ張っていく役割を担っていると思うのですが。。。

2位のSarkaは最後に特大のバックサイド720!
ジブが良ければJamieに匹敵するパフォーマンスでしたね。

3位にカナダのSpecer。
トリック難易度では優勝を狙えましたが、完成度で見るといくつかバランスを崩す場面がありましたね。
今一度Jamieに勝ってほしい選手です。

4位にスタイリッシュなEnni。
いつもトリックはシンプルですがスタイルがキレイ!


女子は総評として、相変わらず進化が見られず残念でした。
パイプではエレーナハイトがダブルロデオを出すようですし、スロープにも革命を起こすようなパフォーマーの登場が待たれます。

さて、明日は最終日!
男子のパイプファイナルです!

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント