RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2013.01
11
Category : スノーボード




スロープスタイルのファイナル結果です!


1 GULDEMOND Charles USA 1987 92.5

2 TONTERI Roope FIN 1992 80.2

3 PIIROINEN Peetu FIN 1988 78.2

4 SMITS Seppe BEL 1991 74.0

5 MORGAN Billy GBR 1989 72.7

6 PARROT Maxence CAN 1994 72.5

7 THORGREN Sven SWE 1994 72.0

8 PHILLIPS Jordan CAN 1989 68.5

9 ISHIDA Takahiro JPN 1984 54.5

10 BRAATEN Gjermund NOR 1990 41.5

11 VOGEL-PAUL Declan AUS 1995 40.5

12 HORGMO Torstein NOR 1987 38.0

13 SANDBECH Staale NOR 1993 35.7

14 KADONO Yuuki JPN 1996 34.0

15 MCMORRIS Mark CAN 1993 32.7

16 WILLETT Eric USA 1988 32.2


期待していたビッグネームはほとんど失敗したようですねえ。
その中で安定してパフォーマンスしたChasが優勝!
2位のRoopeも期待していた選手ですが、ポイントを見るとあまりうまくいってないようです。
同じくコンテストのベテランPeetuは3位ですが、そのポイントは今一。。。
天候や環境がかなり難しかったのでしょうか?
日本人選手もファイナルに残ったまでは素晴らしかったと言っておきましょう。




1 ANDERSON Jamie USA 1990 83.0

2 BUAAS Kjersti NOR 1982 74.2

3 DERUNGS Isabel SUI 1987 71.5

4 KOENZ Elena SUI 1987 65.2

5 PRIBOSIC Urska SLO 1990 50.2

6 PANCOCHOVA Sarka CZE 1990 50.0

7 LUXTON Stefi NZL 1991 30.2

8 O BRIEN Spencer CAN 1988 23.2


14 HIRONO Asami JPN 1990

25 KIKUCHI Tomoko JPN 1980


女子もみんなポイントが低いですね。
しかしさすがJamie、しっかり手堅いポイントで優勝してます。
日本女子も少しずつですがファイナルに近づいているように思います。




昨日行われていたのがハーフパイプの予選。
男子の予選通過者が以下。

Qualified from Heat 1

1 LONGO Arthur FRA 1988 85.3

2 MALIN Markus FIN 1987 79.3

3 JOSEY Chase USA 1995 75.3

4 YOSHIDA Masakaze JPN 1994 73.3


Qualified from Heat 2

1 LAGO Scott USA 1987 90.0

2 MITRANI Luke USA 1990 88.3

3 JOHNSTONE Nathan AUS 1990 84.6

4 SHAW Spencer USA 1993 77.0


Qualified from Heat 3

1 ZHANG Yiwei CHN 1992 90.6

2 FARROW Benjamin USA 1992 86.6

3 SATO Shuhei JPN 1987 85.6

4 CALLISTER Kent AUS 1995 76.6


Qualified from Heat 4

1 BLACK Zachary USA 1990 94.3

2 BRETZ Gregory USA 1990 92.6

3 VITO Louie USA 1988 89.3

4 HABLUETZEL David SUI 1996


あまり強い選手が出てませんが、それでもアメリカのトップ選手は出ています。
日本人選手も2名残りました。




Qualified from Heat 1

1 GOLD Arielle USA 1996 91.6

2 HIGHT Elena USA 1989 80.6

3 HOLLINGSWORTH Ellery USA 1991 80.3

4 MATSUMOTO Haruna JPN 1993 76.3


Qualified from Heat 2

1 CLARK Kelly USA 1983 94.6

2 FARRINGTON Kaitlyn USA 1989 90.0

3 CASTELLET Queralt SPA 1989 87.0

4 BRIGHT Torah AUS 1986 86.6


女子は強い選手が出てますね~。
その中に日本の松本選手が残っているのは素晴らしい!
期待したいですね。
ファイナルは明日!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント