RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2012.12
16
Category : スノーボード
まずは先にアップされていたハーフパイプファイナルの映像から。
男子ファイナル!




女子ファイナル!






そして強風&降雪&フラットライト(真っ白で見えない)というタフな状況で行われたスロープファイナルの結果!

スロープファイナル 男子

1st Place – Mark McMorris 95.00

2nd Place – Chas Guldemond 90.75

3rd Place – Staale Sandbech 85.75

4th Place – Sebastien Toutant 84.24

5th Place – Roope Tonteri 79.75

6th Place – Peetu Piiroinen 65.00

7th Place – Torstein Horgmo 75.00

8th Place – Sven Thorgen 70.25

9th Place – Sage Kostenburg 50.00

10th Place – Eric Willett 43.75

11th Place – Maxence Parrot 30.25

12th Place –Ulrik Badertscher 23.75






昨夜のビッグエアの優勝に続いてMark McMorrisが優勝!
「コースは今までで最高!ジブは3つ、ジャンプが4つですごくテクニカルなコース。ジャンプが3つだと結構ルーティーンは限られてくるけど、4つあると本当に色んなルーティーンを組むことができるんだ。」とマークが言ってます。

記事では「おそらくビッグエアで優勝したことで、今日も自信を持って滑ることができたんだろう」と優勝の要因をメンタル面にあったと分析してます。

動画では板が強風のため滑らずに飛距離に苦しんでいます。
しかしジブのトリック難易度も高いし、スピンはビッタリ。
彼のルーティーンは、

① lipslide to fakie
② switch hard 270 onto the next down feature
③ cab double cork 900
④ frontside 720
⑤ backside 360 to tap on the iON camera feature
⑥ double wildcat
⑦ frontside double cork 1260



2位にビッグエアで3位だったChas Guldemond
まだまだ強いですね。
動画では明らかに1位のマークより飛距離が出ていますし、ジャンプトリックの難易度も同レベル。
最後のジャンプを飛ぶ寸前には強風が吹いて視界は真っ白!
しかしでかいエアでバッチリランディングしたチャズはかっこいい!

3位には個人的に好きなStaale Sandbech

あまりポイントが伸びずに4位だったSebastien Toutant
まだ調整中か。。。

5位には個人的に注目しているRoope Tonteri
80ポイントを切っている場合は大抵失敗してます。
ということで6位以下も失敗してるわけですねえ。
これだけのメンツですから、どれだけ自分の100%を出せるか勝負です。

おそらくこの天候に各ライダーのパフォーマンスも大きく影響を受けたことでしょう。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント