RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2011.10
18
Category : スノーボード
FLUX Bindings

FLUX HP 11-12

もう夏から2度ほど紹介してますが、今回は私が使うFLUXをご紹介しましょう。
以下は過去の紹介記事です。

● 動画編
● カタログ編

今季私が選んだFLUX「DS30」!!
カラーはブラック、サイズはMです。

DSC04437.jpg

今一度動画で最新の機能をご確認ください!

2011-2012flux bindings DS30モデル from CARMATEESC on Vimeo.








以下はメーカーサイトから。

最強タッグの新型ハイバックとベースプレートは、何よりも心強い味方です。
新設計ALPHA HIGHBACKは、常識を覆す新しい仕様で、F-TECH ASYM HIBACKより35%軽量化しました。リフトに乗った瞬間の感動が、降りるころには付けてることさえ忘れてしまいそうです。
新設計ALPHABASEに、特殊グラスファイバー素材 PERFORMANCE BLEND30 を配合。
パークではアイテムを選ばず使えるので、ライダーのスキルを最大限に引き出すことが出来ます。

■ BASEPLATE
□ [NEW] ALPHA BASE
□ PERFORMANCE BLEND 30
□ [NEW] HYBRID FOOTBED
■ HIGHBACK
□ [NEW] ALPHA HIGHBACK
□ SUPER TOUGH NYLON
□ [NEW] HYBRID CUSHION
■ STRAP
□ [NEW] ABSOLUTE FIT STRAP
□ R.P.S.-RATCHET PIVOT SYSTEM
□ L-GUIDE SYSTEM
□ UU FIT
□ [NEW] FTM MONOCOQUE
■ OTHERS
□ [NEW] ALPHA RATCHET BUCKLES


今年も美しい流線型のデザインです。
足首を締めるアンクルストラップは横への動きをより自由にするために、かなり柔らかく作られています。
そしてトー(トゥーではありません!)ストラップは軽量化を図るために無駄な部分を一気に外しています。

DSC04434.jpg

これが今年大注目のハイバック!
見ての通りハイバックの角度を調整するパーツが付いていません!!
軽量化が大きく進んだ最大の要因と言えるでしょう。
なんと35%の軽量化です!
持つとその違いは明白、ビックリしますよ~!
ちなみに動画で説明していましたが、角度を出したい場合はサイドウォールのネジ(ツールいらず)を緩めて前後させることで調整が可能になります。

DSC04440.jpg

DSC04439.jpg

DSC04436.jpg

DSC04455.jpg

DSC04454.jpg


バックルの素材と形状を変えて、その軽量化と扱いやすさを増しています。

DSC04441.jpg

上の動画にも紹介されていましたが、DS30のベースプレートは丸くなっているんですね。
ウレタン素材のハイバックの柔らかさに加え、より自由な横への動きを可能にしています。
硬めの板、もしくはキャンバーボードと組み合わせると好いかもしれませんね。

DSC04453.jpg

DSC04452.jpg

今年のベースプレートには新しいフットベッドが装備されています。
開閉も手で軽くカチっとするだけ。
2種類の素材を組み合わせて、ショック吸収と耐久性を実現しています。

DSC04450.jpg

DSC04449.jpg

ヒールカップにはハイバックへのショックを吸収すべく、また滑りずらくする工夫が見られますね。

DSC04445.jpg

ハイサイドウォールはフランジという要するに太目の柱を設けることで全体の強度を上げています。
同時に無駄なウォールは穴を開けて軽量化に努めていますね。

DSC04443.jpg


日本が世界に誇る自国ブランド「FLUX」
今年はこのように大きなモデルチェンジに踏み切り、見事にそのパフォーマンスを上げています。
ぜひショップに走ってその手で触ってみてください!

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント