RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2011.06
21
Category : 動画
Scotty Vine

以前STEPCHILDのライダーで、今ではよく知られたプロライダーですね。
確か昨シーズンからARBOR Snowboardsに移籍しています。
それより何より彼は日本が世界に誇るブランド「FLUX」のライダーです!

元々BearMountainがプロデュースした「A Walk In The Park」で冒頭パートを飾り、その上手さとかっこ良さを衝撃的にアピールしていましたが、STEPCHILDではそのスタイルは埋もれてしまっていた感があります。
ピエロの格好で呼吸困難+意識が飛ぶという衝撃映像が記憶に残っています。



以下は近年のライディング映像です。
細パンスタイルに加えてスタンスも狭めましたね。
かなり今時です。
大きな体を軽快に自由自在に操っていますねえ。
スタイルも決め過ぎずに非常に自然でカッコイイ!
こんなスタイルに憧れますが、自分は手足が短いので。。。
でも目指します!








こちらは彼のインタビューとプロフィールです。
必見!


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

確かCHILD SUPPORTに出演してたのを覚えてますが、その時はあまり印象はなかったです…

バックフリップ(大まくられ)からのブラックアウトくらいですかね。印象に残ってるのは(笑)

Re: タイトルなし

たくみさん

BGMがかっこ良くてかなり印象に残ってるんですが、実際に彼のパートは非常に短いんですよね。
トーで踏み切る1080は衝撃的にかっこ良かったです。