RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2011.03
06
Category : コーチング
カナダウィスラーの現役高校生でCSBAアスリートプログラムでトレーニングを続ける佐藤夏生が、今季スロープスタイル大会3勝目を挙げました。

SANY0196.jpg

今大会は女子のみのスロープスタイル&ジブのイベント。
大会当日は朝からスイッチバック7ガールだと、あちこちで声をかけられ、MCで前大会YLGRC優勝のグレッグには滑る度にSWBS7を連呼されてました。

さて、今大会は前回のYLGRCと同じスキー場でしたが、大会会場に使うパークは場所を変えた為、少々アイテムに慣れるのに時間が掛かりました。
イベントは「Fun」を基本としているのでレールジャムもスロープスタイルもジャム形式。
午前中は濃い霧の中、まずはレールジャム。

SANY0200.jpg

このレールジャムのレベルが本当に高かった。
優勝した選手はなんと「BSリッププリッツェル」!
BS側から入ってFSボード、そこからFS側にスピンアウトしてスイッチランディングっていう物凄い難易度のトリックです。
他にもハードウェイ、270イン、トランスファーなど最近の女子のジブレベルの高さをまざまざと見せ付けられました。

今回、前日からカゼをこじらせ熱があるまま参加したナツキは、ジブが得意ではないので明らかに普通の選手に見えたのですが、なんと表彰式ではレールジャム3位?!
まあ確かに1,2つ目立つトリックはしたかな?
棚からぼた餅?の$50を獲得。

SANY0220.jpg
レールジャム3位


午後からは得意のスロープスタイル。
ジャムは約1.5時間。
カゼで辛い中、リフトとハイクアップで約10本くらい滑りました。
体調も良くなかったのと、今大会の目標540のコンボに苦しみ、最後の最後までなかなか決まらずに半ベソ。
普段ならまずは安パイのスピンコンボを出しておくのですが、今大会はSWBSスピンに頼らず、さらに姑息な勝ち方はしないという約束だったので、とにかく540コンボにこだわりました。





今回は他にも強い選手が2人出ていたので、目標を達成しても勝つことは期待しませんでしたが、なんとまた優勝。
さらにSWBS540がベストトリックに選ばれ$700+$100獲得。

SANY0219.jpg
ベストトリック賞


つまり今回もSWBSスピンの印象が強く、またこのトリックに勝たせてもらった感じです。
コーチとしては逆に負けて何か学ばせたかったという方が強かったので、結果には複雑な気持ち。
これでアメリカで行われるシリーズ最終戦に招待されました。
エアチケットと宿泊はもちろんフリー。

SANY0224.jpg
メディアアタック!!


来週は女子世界大会の頂点「ROXY Chicken Jam」のカナダ予選大会と言っていい重要な大会。
ここでまた何か学べる事でしょう。

今大会は女子だけのイベントということで、フリースタイルビギナーだった選手、カナも出場させました。
少々ハードルが高かったのは最初から分かっていましたが、本人の今後の目標設定、基準となるレベルを身をもって実感できればと思い、本人と確認の上出場。
本人も大きな壁を乗り越えるのに時間が掛かりましたし、もしかしたら彼女の気持ちにネガティブなものを刻み込んだかもしれませんが、この日普段通りにウィスラーで過ごしているよりも意味のある大きな日になったはずです。
あとはコーチングの及ばない領域、本人の中でこの経験をどう消化するかで今後の成長に繋げてもらいたいものです。
先日の記事「アウェー」のように、自ら困難に身を投じ、そしてそれをやり切った。
見事!そしてナイスファイト!でした。


以下はカナダのスノーボードサイトで取り上げられた記事です。

PUSH.ca

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント