RSS
Admin
Archives

カナダでスノーボードとコーチング

カナダコーチング学から学んだこと、現場でのコーチング経験を通して感じたこと、そしてスノーボードあれこれについて発信していきます。

スポンサーリンク
スノーボードコーチングプログラムカナダ最先端メソッドの「スノーボードウィズ」!!
コーチング無料体験、希望者も受付中!
お気軽に本ブログのメールフォームよりお問い合わせください!
また
「無料なんでも相談室」では掲示板に書き込まれたご質問になんでも無料でお答えしてますよ~!
どんどんご利用ください!!










カテゴリ
Twitter

Shu < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
面白い!と思われたら是非以下をクリックください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

高石周(Shu)

Author:高石周(Shu)
カナダ(ウィスラー)でスノーボードコーチとして活動しています。
主にコーチングとスノーボードについて自分が学び感じたこと、またウィスラーの現地情報を発信していきます。
子供の育成に関連した情報もアップしていきます。


[スポンサー/所属]
 
・VOLKL スノーボード
・FLUX バインディング
・CROSS5 スノーボードブーツ
・WEST BEACH スノーボードウェア
・Whistler Gymnastics
・Whistler Youth Soccer Club


[資格]

* スノーボード
- CSCP Basic Coach
- CSCP Comp Intro Coach
- CSCP Comp Dev Coach
- CASI Level 2 Instructor
- Canada~Snowboard Judges Level 1 Officials

* スポーツ心理
- NSCA Exercise and Sports Psychology

* ジムナスティック(体操)
- NCCP Gymnastics Foundations Part 2 Theory
- NCCP Gymnastics Foundations Part 3 Artistic
- NCCP Gymnastics Foundation Part 3 Trampoline

* NCCP(ナショナルコーチングサーティフィケイトプログラム)
- Part A
- Part B
- Make Ethical Decisions

* サッカー
- NCCP Soccer Community Coach Children
- NCCP Soccer Community Coach Youth

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
Facebook
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek


2010.02
18
Category : スノーボード
結果です!

Medal Gold
1 BRIGHT Torah(AUS)5.9 45.0 45.0

Medal Silver
2 TETER Hanah(USA)42.4 39.2 42.4

Medal Bronze
3 CLARK Kelly(USA)25.6 42.2 42.2

4 JIAYU Liu(CHN)39.3 34.9 39.3

5 RODRIGUEZ Sophie(FRA)34.4 8.3 34.4

6 NICOLL Mercedes(CAN)34.3 2.9 34.3

7 SUN Zhifeng(CHN)29.8 33.0 33.0

8 CRAWFORD Holly(AUS)23.9 30.3 30.3

9 HALLER Ursina(SUI)27.9 18.1 27.9

10 HIGHT Elena(USA)24.6 16.0 24.6

11 BLEILER Gretchen(USA)11.0 14.7 14.7

12 CASTELLET Queralt(ESP)DNS DNS


メダルはしっかり強い選手が持っていきましたね。
しかしXゲーム優勝のグレッチェンブライラーが2本とも転倒。
予選からFSスピンの抜けが早過ぎてたので気になってましたが、やはりそこで失敗。
2本目のルーティーンと高さは間違いなくメダル獲得の滑りだったのですが、残念!

トーラはそのトリックのレベルの高さで圧倒的でした。
高さこそ他より劣っていたかもしれませんが、明らかに次元の違うトリックを披露してましたかねえ。
頭部の強打で今大会も出場が心配されていましたが、見事です!
文句なし!!

2位のハンナは個人的に予想外でしたね。
他のアメリカチームがXゲームでの滑りを見せていたらメダルは厳しかったでしょう。

3位のケリー
個人的にまさか!って感じですねえ。
滑りにあの安定感が見られなかったです。
高さもバラツキがありトリックのランディングも際どいものが多かったです。

4位に食い込んだのは昨年からワールドカップで大活躍していた中国のJIAYU(読めません)!
男子でもそうですが、中国のここ数年の急成長は驚異です!
必ず数年でトップに食い込んでくる存在となるでしょう。

その他に目立ってたのはトーラのチームメイトのホリークロフォード
各トリックのスタイルは完全に男そのもの!
キャブには問題ありですが。
FSスピンなんて高さ、スピンの掛け方、空中姿勢、ランディング、明らかにスキルが違います。
ボトムランもドッシリしてたし、インディーグラブ(スタイルが入ってます)もかっこ良かったなあ。
安定感があれば十分メダル取れたはずです。
なんでこれだけの選手なのにマイナーなんでしょう?
今後要注目です!

そういえばフランスのソフィーなんて2本目にFS1080を狙ってきましたねえ。
来年は女子で1080も普通になる可能性が大いにありますよお。

最後に金メダルのトーラのルーティーンです。

1.BS360
2.SWマックツイスト720
3.BS540
4.エア2フェーキー
5.Cab720

すごいです~!!
今なら以下のサイトから決勝すべてご覧になれますよお!!



オリンピック女子ハーフパイプ決勝


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント